新着情報!/ 日本語対応オンラインカジノ【ラッキーニッキ―カジノ】 新規オープン!

LuckyNiki
ラッキーニッキ―カジノ

初回入金額×100%」 + 「フリースピン30回転」 + 「2nd入金 & 3rd入金」



’17年2月下旬に、オープンしたばかりのオンラインカジノで、スマホ版も日本語に対応!

オープンして間もないので、情報は出回っていませんが、欧州で評価の高い、【EU Casino】 の、日本風味の姉妹カジノとして、オープン致しました。

当サイトでもトップ評価の、ウィリ○○ヒル社の、元日本担当マネージャーが、移籍した先でオープンした、オンラインカジノですので、安心してご利用いただけます。

『Skill On Net社』 のゲームを、”日本向けに独占リリース” しており、日々のプロモーションも、充実していますので、この機会に、是非ご登録ください♪



【LuckyNiki Casino】 詳細情報!






オンラインカジノスロットの中で、異色を放つタイトルの機種、『uggabugga』ルール解説!





※ 『ugga bugga』がプレイできるオンラインカジノは、ウィリアムヒルカジノクラブ



オンラインスロットの中で、異色を放つタイトルの機種、『ウガブガ』
(英語名では、『ugga bugga』)


本日は、こちらのルールなどをレビュー致します!


起動してみると、BGMとして不気味な音楽が流れます。
背景が何だか暗い感じなのも、意味深です…


『ウガブガ』の意味はわかりませんが、恐らく、
ジャングルの奥地に住む民族を、イメージしたスロットなのでしょうか?


図柄は、妙なデザインの、”像のWild” の他、
”不気味な仮面”・”太鼓のような楽器”・”家”・”食べ物”


それから、”ヤリと盾を持った、黒い人” が、あります。


この黒い人は、日本だと規制が入りそうですが…
こういうのも、海外で作られている、オンラインスロットならではですね。


スロットのラインとしては、「10ライン」で、
ラインベットとしては、「0.01~5ドル×5枚ベット」
の範囲で、賭けることができます。


ですが、1ラインずつのベットは、不可なので、
実際は、「0.1~50ドル×5枚ベット/最高250ドル」となります。


残念ながら、ジャックポットやボーナスなどの機能は無く、
配当の最高金額は、”Wild” が3つ揃った、「×1,000」です。


…これだけの情報だと、しょっぱい機種のように思えますが、
『ウガブガ』は、他のスロットと少しだけ違いがあります。


まず、ライン数は、10ラインありますが、
最初のスピンでは、1ライン分しか回りません。


1ライン分止まると、
3つの図柄それぞれを、ホールドするかどうかを選べます。


ホールドを選ばなかった場合、
最初の1ライン分が再び回り、他の9ラインも回ります。


ホールドを選んだ場合、図柄が、そのラインに固定されます。


仮に、1ライン回した時点で、図柄が揃っているなら、
ホールドするだけで、残りの9ライン全部当たります!


ビデオポーカーの、『10ラインJacks Or Better』などをやっている方は、
ピンと来るかも知れませんが、まさしくソレです。


最初の図柄で、”黒い人” か、”WILD” が出ていたなら、「必ず、ホールド」しましょう。
1つ出ているだけでも、払い出しが確定します。


ビデオポーカーの、”10ライン” などが好きな方には、
『ウガブガ』おすすめの、オンラインカジノスロットです♪






『ugga bugga』がプレイできる、おすすめのオンライカジノは、【ウィリアムヒルカジノクラブ】!




※ なお、当記事は、私共が依頼しているライターさんの主観によるもので、
  勝率などを保証しているものではありませんので、ご了承いただきますようお願いします。