新着情報!/ 日本語対応オンラインカジノ【ラッキーニッキ―カジノ】 新規オープン!

LuckyNiki
ラッキーニッキ―カジノ

初回入金額×100%」 + 「フリースピン30回転」 + 「2nd入金 & 3rd入金」



’17年2月下旬に、オープンしたばかりのオンラインカジノで、スマホ版も日本語に対応!

オープンして間もないので、情報は出回っていませんが、欧州で評価の高い、【EU Casino】 の、日本風味の姉妹カジノとして、オープン致しました。

当サイトでもトップ評価の、ウィリ○○ヒル社の、元日本担当マネージャーが、移籍した先でオープンした、オンラインカジノですので、安心してご利用いただけます。

『Skill On Net社』 のゲームを、”日本向けに独占リリース” しており、日々のプロモーションも、充実していますので、この機会に、是非ご登録ください♪



【LuckyNiki Casino】 詳細情報!






ブックメーカーとオンライカジノが、日本語で楽しめるサイト!

概要
オンラインカジノをお楽しみなら、併設のブックメーカーでも、楽しみください♪
(ブックメーカー:スポーツの試合に賭けます/スポーツ以外に、時事問題なども!)
当サイトのおすすめは、【10Bet Japan】/2017年12月に、新装開店です☆




※ 2017年12月に、大幅に日本語対応を強化して、新装開店した、【10Bet Japan】



当サイトでご紹介のオンラインカジノには、【vera&jhon】 以外、
ブックメーカーが併設されています。(WHCCは別アカウントでプレイ可能)


ブックメーカーとは、w杯やオリンピックといった、大きな国際大会、
欧州リーグやNBA、テニスの4大大会、凱旋門賞など、世界的に有名なスポーツ、
さらに、Jリーグやプロ野球といった、欧州からみればマイナーなスポーツ、
(クリケットや自転車などの超マイナーなスポーツも!)


また、ウィリアム王子&キャサリン妃の子供や、次の007は誰?などといった、
スポーツ以外の、様々な時事問題に賭けることもできます。
(トランプ氏の大統領選の際は、大いに盛り上がりました!!)


前回のサッカーw杯の際には、多くの日本人がブックメーカーに登録され、
日本から数多くのベットが集まっていたことも、実は有名な話で、


また、2013年と、少し古い話になりますが、
2013年、ウィリアムヒルでの凱旋門賞(海外競馬)の賭け金は、
半分以上が、日本からのベットだったそうです。


これらをみてみますと、日本のブックメーカー人気は、非常に高いのが分かります!


ちなみにですが、先程から触れてる、Williamhill Sports ですが、
日本のニュースでw杯優勝国のオッズが流れる場合は、大半が、このウィリアムのものとなっています。





どこのオンラインカジノがおすすめ?





2017年12月時点で、ブックメーカーが併設されているオンラインカジノで、
当サイトが1番おすすめさせて頂きますのは、【10Bet Japan】 です!


つい最近までは、断トツでウィリアムヒルスポーツでしたが、
このところ、以前より少し日本離れしているような感じがあり、
サポートが右肩下がり?で、日本向けのオッズも少し減ったような感が、否めません…
(2017年12月現在、日本人スタッフが不在なのが原因ですが、雇用の目処は立っていません)


こういった事情を考えますと、


現状では、12月に大幅に日本語対応を強化して、新装開店した、
【10Bet Japan】 が、1番のおすすめとなります。


スポーツ(ブックメーカー)のモバイル版も使いやすいですし、
日本向けオッズも、ウィリアムヒルより早く発表されますし、
サポート体制も、24時間・365日、「電話を含めた、日本語サポート」 が受けられます♪
(日本向けオッズ:10Bet Japan、試合前夜/ウィリアムヒル、数時間前)


オンラインカジノの方も、これからより一層強化していくとのことですので、
オンラインカジノとブックメーカーの併用を、お考えの方は、
是非、【10Bet Japan】 をご利用ください♪


ブックメーカー、【10Bet Japan】詳細情報!






日本語で、スマホのオンライカジノとブックメーカーが、同一アカウントで楽しめるのは、【10Bet Japan】