日本語対応オンラインカジノ【ラッキーニッキ―カジノ】 新規オープン!



luckyniki



ラッキーニッキ―カジノ


 初回入金額×100%」 + 「フリースピン30回転」 + 「2nd入金 & 3rd入金」





’17年2月下旬に、オープンしたばかりのオンラインカジノで、スマホ版も日本語に対応!

オープンして間もないので、情報は出回っていませんが、欧州で評価の高い、
【EU Casino】 の、日本風味の姉妹カジノとして、オープン致しました。

当サイトでもトップ評価の、ウィリ○○ヒル社の、元日本担当マネージャーが、
移籍した先でオープンした、オンラインカジノですので、安心してご利用いただけます。

『Skill On Net社』 のゲームを、”日本向けに独占リリース” しており、
日々のプロモーションも充実していますので、この機会に、是非ご登録ください♪



『クレカ入金』『日本語電話サポート』



【luckyniki Casino】 詳細情報!





カジノゲームのルールを覚えよう! 〜クラップスルール〜

 

 

 

 

 

※ 『Williamhill Casino Club』:初回入金ボーナス、”入金額×150% + フリースピン150回転”

 

 

 

 

 クラップスは、ラスベガスでは大人気のゲームですが、
 日本では、あまり知られていないかと思います。

 

 

 クラップスは、基本的には、2つのサイコロを振って、
 その合計の数を当てるという、ゲームです。

 

 

 勝った人には、賭け金や配当に応じて、払い戻しがされます。

 

 

 しかし、賭け方や配当は、バリエーション豊富なので、
 「少し難しそう...」 という印象を、持たれている方もいるかも知れません。

 

 

 でも、ルールを覚えてしまえば、大変盛り上がるゲームなのです。

 

 

 以下、クラップスの、「ゲームの流れ」〜「賭け方」〜「配当」 と、
 順を追って、みていきましょう!

 

 

 

 

 

 

クラップスのゲーム、流れ!

 

 

 

 クラップスの大まかな流れは、まず、予想するところに、賭け金を置きます。
 そして、サイコロを投入します。

 

 ”7” が出るまで、それは続きます。
 ”7” が出た時点で、ゲームは終了です。

 

 1投目以降も、新たに賭けることができます。
 (最初の1投目のことを、”カム アウト ロール” と言います)

 

 

 

 

 

 

クラップス、順番でシューターを務めます!

 

 

 

 サイコロを投げる人を、”シューター” と言います。
 ゲームに参加する人は、シューターを順番に務めていきます。

 

 ディーラーのイカサマを疑う人に対しての、カジノ側の配慮でしょうか。
 サイコロを振るだけなので、誰にでもできます。

 

 ディーラーが、シューターを指名して、
 そこからゲーム毎に、時計回りで務めます。

 

 パスすることも可能です。

 

 シューターは、5つのサイコロの中から、
 2つのサイコロを選び、サイコロを振ります。

 

 シューターがルーレットで言うところの、ディーラーのような役割を担うため、
 シューターには、いくつかのルールがあります。

 

 

 

 

>>>
 まず、サイコロは、”片手で持って” そのまま放ること。

 

 また、手にサイコロを乗せたら、クラップステーブルの外や、
 他の人が見えない場所へ、動かしてはいけません。

 

 もし、このような行為をしたならば、注意されてしまいます。
>>>

 

 

 

 

 

 

クラップス、カムアウトロール後の流れ!

 

 

 

 カムアウトロール(1投目)の後は、”3つのパターン” で、進みます。
 まずは、1投目を、みていきましょう。

 

 

 

 

1投目

 

・合計で、”7”・”11”:シューターの勝ち/「ナチュラルウィン」

 

・合計で、”2”・”3”・”12”:シューターの負け/「クラップス」

 

・”4〜6”・”8〜10”:2投目へ進む

 

 出た数字を、「ポイント」 と呼び、マーカーを置きます。
 この時点で、プレースベット(次の数字を指定)します。

 

 

 

 

2投目(3パターン)

 

・ポイントと同じ数字:シューターの勝ち

 

・セブンアウト:”7” が出たら、シューターの負け

 

・上記以外の数字:3投目へ進む(以降は、この繰り返し)

 

 

 

 

 

 

クラップス、賭け方と配当!

 

 

 

・パスライン:
 最初のみ有効/”7”・”11” で、勝ち/配当:2倍

 

 

 

・カム:
 カムアウトロール後に賭けられ、
 その時のポイントが、セブンアウトより、先に出れば勝ち

 

 ※ 後から参加した人は、参加してからの、ポイントが対象

 

 

 

・プレースベット:
 カムアウトロール後、”4〜10” の、数字を選んでベット
 ポイントは関係なく、選んだ数字が出れば、勝ち

 

 配当:”4、10”:2.8倍/”5、9”:2.4倍/”6、8”:2.16倍

 

 

 

 

 

 

以降は、勝率が悪いため、あまり使われませんので、参考までに、ご覧ください。

 

 

 

 

 

・ビッグシックス:
 ”6” を選ぶだけ(プレースベットの方が配当が高いので、賭けるメリットはなし)/配当:2倍

 

 

 

・ビッグエイト:
 ”8” を選ぶだけ/配当:2倍

 

 

 

・エニークラップス:
 「賭けた直後に」、”2、3、12” が出れば、勝ち/配当:8倍

 

 

 

・エニーセブン:
 「賭けた直後に」、”セブンアウト” すれば、勝ち/配当:5倍

 

 

 

・フィールドベット:
 ”2、3、4、9、10、11、12” で勝ち
 「”2、12” だけ、配当:3倍/それ以外:2倍」 など、カジノにより違う場合あり

 

 

 

・ハードウェイ:
 ”2、2”・”5、5”・”3、3”・”4、4” で勝ち
 「”2、2”・”5、5”、配当:8倍」/「”3、3”・”4、4”、配当:10倍」

 

 

 

 

 

 

以下の2つの賭け方は、反則ではありませんが、場が白けるため、暗黙のNGとされています。
 (やってしまうと、日本人の評価が、確実に下がります...)

 

 

 

 

 

・ドントパス:
 カムアウトロールで、
 「”2、3” なら、勝ち」・「”7、11” なら、負け」・「”12” は、引き分け」
 2投目からは、ポイントが出たら、負け/配当:2倍

 

 

 

・ドントカム:
 カムアウトロール後に賭けられ、
 「”2、3” なら、勝ち」・「”7、11” なら、負け」・「”12” は、引き分け」
 セブンアウトより先に出れば、勝ち

 

 

 

・オッドベット
 最初にパスライン、カム、ドントパス、ドントカムを選び、
 カムアウトロール後にベットを追加して、配当を大きくする方法で、
 チップは重ねず、横に並べて置きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

英国最高のオンラインカジノ、【Williamhill Casino Club】 は、24時間の完全日本語サポートです!

 

 

 

 

 

 

 

トップページへ戻る