日本語対応オンラインカジノ【ラッキーニッキ―カジノ】 新規オープン!



luckyniki



ラッキーニッキ―カジノ


 初回入金額×100%」 + 「フリースピン30回転」 + 「2nd入金 & 3rd入金」





’17年2月下旬に、オープンしたばかりのオンラインカジノで、スマホ版も日本語に対応!

オープンして間もないので、情報は出回っていませんが、欧州で評価の高い、
【EU Casino】 の、日本風味の姉妹カジノとして、オープン致しました。

当サイトでもトップ評価の、ウィリ○○ヒル社の、元日本担当マネージャーが、
移籍した先でオープンした、オンラインカジノですので、安心してご利用いただけます。

『Skill On Net社』 のゲームを、”日本向けに独占リリース” しており、
日々のプロモーションも充実していますので、この機会に、是非ご登録ください♪



『クレカ入金』『日本語電話サポート』



【luckyniki Casino】 詳細情報!





カジノゲームのルールを覚えよう! 〜カジノ用語集3(ハ〜)〜

 

 

 

 

 

 

※ 『Williamhill Casino Club』:初回入金ボーナス、”入金額×150% + フリースピン150回転”

 

 

 

 

 カジノのルールが知りたくても、
 単語が分からないということが、多々あると思います。

 

 

 このページでは、カジノ用語集を、アイウエオ順に掲載していますので、
 カジノで遊ばれる際の、参考にしてください。
 (このページでは、”ハ〜” を、掲載/残りは、ページ1番下のリンクより)

 

 

 

 

 

 

カジノ用語集、ハ〜ホ

 

 

 

・ハードハンド(Hard Hand)
 ブラックジャックで、”A” のカードを含んだ手札の計算において、
 ”A” を、「1」 として数えた場合の、合計点数のことを言います。(⇔ ソフトハンド)

 

 

 

 

・パーミング(Palming)
 チーティング(イカサマ)の一種で、手の平を使ってチップやカードを隠しもつこと。

 

 

 

・パーレイ法(Parlay System)
 賭けで勝った時に得た賞金を、全額、次の勝負につぎ込む戦略のこと。

 

 

 

 

・ハイローラー(High Roller)
 大金を賭ける、上客のこと。
 基準は、カジノのグレードによって、異なります。

 

 

 

 

・パイガオ ポーカー(Pai-Gow Poker)
 各人に配られた、7枚のカードを、「5枚のハイハンド」 と、「2枚のローハンド」 に分け、
 それぞれのハンド毎に、バンカー役と勝負する、チャイニーズポーカーの亜流。

 

 

 

 

・ハウス アドバンテージ(House Advantage)
 ハウスエッジと同義で、ゲームの勝者が得る賞金から、
 一定の割合を天引きして支払い、その差し引いた分を、カジノの収益とします。

 

 

 

 

・バカラ(Baccarat)
 イタリア語で、「0」 を、表します。また、破産という意味もあります。
 プレイヤーとバンカーにカードを配り、どちらが勝つか賭けるゲームです。

 

 

 

・バスト(Bust)
 ブラックジャックの用語で、
 数字の合計が、「21」 を超えて、失格になること。
 「Over」・「Break」・「Too Many」 という言葉を、使用することもあります。

 

 

 

・バンカー(Banker)
 本来の意味は胴元。つまり、カジノ側という意味ですが、
 バカラ等のゲームによっては、プレイヤーがバンカー役をすることもあるため、
 一概に、カジノ側というわけではありません。(⇔ プレイヤー)

 

 

 

 

・ハンド(Hand)
 英語で、「手」 の意味です。
 手持ちカードの点数や、ポーカーなど手役を、意味しています。

 

 

 

 

・ハンドペイ(Hand pay)
 マシンゲームで大当たりを出した際、
 マシンからではなく、係員から直接、支払いを受けること。

 

 

 

 

・ハンドヘルドゲーム(Handheld Game)
 2組以下のカードを手で持ち、ピッチングによる方法で、
 カードを配るスタイルの、ブラックジャック。(⇔ シューゲーム)

 

 

 

 

・ピッチング(Pitching)
 手で持ったカードを、1枚ずつ弾いて配る、カード配布の技術。

 

 

 

 

・ヒット(Hit)
 ブラックジャック、で追加のカードを請求すること。
 「ヒッティング(Hitting)」 とも、言います。

 

 

 

 

・ピット(Pit)
 数台のゲーム(テーブルなど)を1つとし、カジノ側が管理するエリアの単位。

 

 

 

 

・ピットボス(Pit Boss)
 ピット内で行われるゲームに対して、最高の権限と責任を持つ責任者。

 

 

 

 

・ビンゴ(Bingo)
 1〜75番の中から、無作為に選ばれる番号を、手持ちのビンゴシートにマークし、
 所定の列数やデザインを、完成させた人が勝ちとなるゲーム。
 日本でも、パーティーなどでお馴染みの、あのゲームです。

 

 

 

 

・ファイブ ナンバーズ ベット(Five Numbers Bet)
 ルーレットの賭け方の一種で、「0、00、1、2、3」 の、5つの数字に賭ける方法。
 ”00(ダブルゼロ)” が含まれているので、アメリカンルーレットにしか存在しません。
 「ファーストファイブ」 とも言います。

 

 

 

 

・フェイス カード(Face Card)
 フェイス(顔)のあるカードのことで、具体的には、「J、Q、K」 のこと。

 

 

 

 

・フォー(For)
 配当や倍率を示す、表記方法の1つです。
 「(払戻し比率) for (賭け金比率)」 と、表記されます。
 「3 for 2」 なら、「2」 の賭け金が、「3」 になって、払い戻されます。

 

 

 

 

・プッシュ(Push)
 引き分けのこと。
 ブラックジャックで、よく用いられます。

 

 

 

 

・プラッキング(Plucking)
 チップの集め方の1つで、チップトレイから、
 直接チップを指でつまんで、拾い上げる方法。

 

 

 

 

・ブラックジャック(Blackjack)
 カードの点数の合計が、より、「21」 に近づくようにするゲーム。
 ディーラーより、21に近ければ、勝ちとなります。
 「A」 と、「10点のカード」 の組み合わせを、ブラックジャックと呼びます。
 (「5」・「6」・「J」 の組み合わせでは、BJと呼べません)

 

 

 

 

・プレイヤー(Player)
 カジノでは、ゲームに参加するお客を意味します。
 バカラでは、バンカーの対戦相手として存在します。
 (バカラでは、プレイヤーは、お客の意味で使われません)

 

 

 

 

・フロア パーソン(Floor Person)
 ディーラーの監視等を行う係で、ディーラーの管理者となります。

 

 

 

 

・プログレッシブ(Progressive)
 スロットマシンなどのマシンゲームで、賭けが行われる毎に、
 特定の当たり役の賞金が、少しずつ増加していくものを、こう呼んでいます。

 

 

 

 

・ベット(Bet)
 ”賭け” を意味する単語。

 

 

 

 

・ポーカー(Poker)
 基本的には、5枚のカードを組み合わせて、役を作り、競うゲームです。
 バリエーションが豊富で、様々な種類のポーカーが、存在します。

 

 

 

 

・ホールカード(Hole Card))
 裏向きに配られるカードのことですが、ブラックジャックにおいては、
 伏せて配られる、2枚目のカードのこと。(⇔ アップカード)

 

 

 

 

・ホスト(Host)
 カジノでの上客は、カジノ内で、ホテル客室や食事の手配などの、
 サービスを受けられるが、その担当者のことを、ホストと呼びます。

 

 

 

 

・ボックス(Box)
 ゲームの参加者が、賭け金を置くスペース。
 ”ベッティングボックス” または、”ベッティングエリア” とも、呼ばれます。

 

 

 

 

 

 

カジノ用語集、マ〜

 

 

 

・マーカー(Marker)
 ルーレットなどで、マークするために使用します。
 ゲームによって、様々なマーカーが存在します。

 

 

 

 

・マーキング(Marking)
 カードに、自分だけが分かるように、印を付けることで、
 伏せられたカードを知る、イカサマの1つ。

 

 

 

 

・マーチンゲール法(Martingale System)
 勝率が、1/2 のゲームにおいて、
 負けた分を、次回、2倍賭けることで、負け分を取り戻そうとする、戦略。

 

 

 

 

・マキシマムベット(Maximum Bet)
 各ゲームテーブルで設定されている、1回のベットでの最高額。

 

 

 

 

・ミニバカラ(Mini Baccarat)
 ヨーロッパでは、「シディバカラ」 とも呼ばれ、ラスベガスで誕生しました。
 バカラをスピーディに、最低賭け金が低く設定され、手軽に遊べるように改良されました。

 

 

 

 

・ミニマムベット(Minimum Bet)
 各ゲームテーブルで設定されている、1回のベットでの最低額。
 (最低、この額は賭けろ、という意味)

 

 

 

 

・ライブポーカー(Live Poker)
 ポーカーの数ある種類の中で、「対 ディーラー」 ではなく、
 「プレイヤー同士で対戦」 するタイプを、ライブポーカーと呼びます。

 

 

 

 

・リール(Reel)
 スロットマシンで、各種シンボルがプリントされている、回転部分の名称です。
 3〜5リールのマシンが、一般的です。

 

 

 

 

・リターン(Return)
 本来受け取るべき配当の割合から、ハウス側によって差し引かれる、
 控除額を除いた、払戻し金のことです。

 

 

 

 

・リフル(Riffle)
 シャッフルの一種で、左右の手にカードを持ち、
 親指で、1枚ずつ交互にカードを落として、混ぜ合わせる方法です。

 

 

 

 

・ルーレット(Roulette)
 ディーラーが、ウィールという名の数盤に、ボールを投げ入れ、
 そのボールが落ちる、数字や色を予測して賭ける、フランス生まれの人気ゲーム。

 

 

 

 

・レイアウト(Layout)
 各ゲームのテーブルに貼られた、フェルト地に、
 賭け額や、倍率などがプリントされたもの。

 

 

 

 

・レット イット ライド(Let It Ride)
 ポーカーの一種で、各プレイヤーに、3枚ずつ手札が配られた後、
 4、5枚目のカードを、コミュニティカードとして用いて、
 手役に応じた配当が得られる、カードゲーム。

 

 

 

 

・ワイルドカード(Wild Card)
 一般的なスロットマシンや、最新のビデオポーカーで、
 他のシンボルやカードの代用とされる、万能な特性を持つ存在のマークのこと。
 「オールマイティ」 とも言います。

 

 

 

 

 

 

 

カジノ用語集1(ア〜シ)
カジノ用語集2(ス〜ノ)